読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これはしおころのブログだよ

しおころが書きたいことを書くブログだよ

“V”と“m”

最近やってて思いました。

f:id:sioneyossi:20170219230026p:image

©︎KONAMI

やっぱり“V”なんだなぁ、と。(最終プレー店舗が記載されているので、画像が下に寄っています。尚、以降の記事に上げるSDVXの画像の著作権は全て©︎KONAMIに帰属します)

f:id:sioneyossi:20170219230505p:image

レジェンド、潰しました。個人的には傾向が判ればかなり楽しい譜面でした。インビテ?ワーエン?何ですかそれ?(すっとぼけ)

 f:id:sioneyossi:20170219230852p:image

f:id:sioneyossi:20170219231029p:image

f:id:sioneyossi:20170219231638p:image 

 

そして先週追加された新曲たち。immortal sagaまではHVNまで解禁しました。saga天できないけどね。

今回は比較的解禁条件が緩いので、折角だから全部解禁したいと思ってます。余裕があれば或帝滅斗まで行きたい今日この頃。まだまだ頑張ります。

 

次は“m”の話

f:id:sioneyossi:20170219231859p:image

(©︎SEGA、以降のmaimai関連の画像は全て©︎SEGAに帰属します)

最近レートがすげぇ上がりました。実力が見合ってないから上がって欲しくはないけど。

収穫がわりかし多いので、個人的に嬉しかったものだけ。

f:id:sioneyossi:20170219232309p:image

f:id:sioneyossi:20170219232328p:image

f:id:sioneyossi:20170219232350p:image

f:id:sioneyossi:20170219232404p:image

12+がちょいちょいS乗るようになってきました。11〜12に関してはS安定、SS、SSSを目指して頑張ってます。

 こっちも新曲追加で盛り上がっているので、まだまだ頑張ります。

 

……。

f:id:sioneyossi:20170219233309p:image

(©︎SEGA)

…………。

そろそろランカーを名乗れなくなってきましたね(˘ω˘)

まあ隙を見てぼちぼちやっていきます。来週の交流会までに紫がちゃんと使えるようになるのが目標です。

 

VとmとJのお話でした。

 

おしまい

 

 

批判するもの、しないもの

先日、自分もひいきにしている某有名YouTuberの方がファンクラブを作った、というのが少し話題になった。入会金が1080円、年会費は4000しないとのこと。自分はそういうファンクラブに入ったことがないので、この設定が高い、安いとかいうことに関しては特に言及しないことにする。まぁそういうことに関しても反響はあったが。

 

それに関して、ある動画が私の目に留まった。

内容はというと、そのフォンクラブにたいする批判に終始しており、YouTuberはあくまでもアイドルなどではなく素人(という言い方をしていたが)なのだからそんなのができる、ましてやそこにお金を投資するなど馬鹿げている、と言ったような内容だ。

 

この1連の流れから、ボクはある1つの教訓を得た。

それは、「アンチで『ありたい』なら、同じ土俵に立つな」ということ。

まぁアンチでありたいという人がこの世界に何人いるかわからないが、そういう批判で食べている人は少なからずいる。まぁ食べているとまではいかないまでも、そういうことが好きな人は見渡せばいるのではなかろうか。だがもしあなたがある事象、あるコンテンツについて批判する、アンチでありたいならば、そのこと、物、人から1歩離れたところから言わないといけない。

卑近な例を挙げるが、スポーツというのはまさにそうではないだろうか。ある「選手」がラフプレーをする。それに対して「観客」が騒ぐ。主にマイナスの意味で。レフェリーが「選手」の不満や抗議を抑える。サッカーなどではよくある光景である。

このことから分かるように、あること(ラフプレー)についてとやかく言えるのは、それを見ているが実際にそれに関わっているわけではない「観客」であり、実際に関わりあっている「選手」ではない。当事者が争い始めたら、それはもうサッカーなどではない。

 

今回のファンクラブのことも同じことが言える。youtubeで身を立てた人がファンクラブを作る。その批判をあろうことかyoutubeで出すのは、いうちゃなんだがあまりにもダサい。だってあなた、登録者でも再生回数でも負けてるでしょ?そんな人がそんなアンチ動画を上げたって子どもの妬みや嫉みにしか聞こえない。だれも相手にされずその意見は朽ちていくのがオチだ。

YouTuberを批判するとき、そしてそれが「一般大衆」に受け入れられるとき、それはYouTubeでそれは成し遂げられるのだろうか。それは、そのYouTuberより影響力の高い人が発信したときにのみ成し遂げられるだろう。

 

これは、COJにおいて、特にデッキに対するヘイトに関してこれは言えるだろう。運営は「カード」を作るが、「デッキ」を作るのはあくまでプレイヤーである。△○はクソゲーだ、☆☆デッキはゲームしてない、とかいう批判をしばしば見るが、その「クソゲー」を含めてCOJというゲームなのだから、どこかで納得しないと話が進まない。デッキを作ったのは自分と同じプレイヤーなのだから。そんなクソゲーに負けたくせにそのデッキを批判するのはあまりにも筋が通らない。それならば黙って負けを認めた方が潔い。(まぁ散々対面のクソゲーに荒らされて自分が勝ったならばその限りではないが)

だがボクは、ここで「下手くそは黙ってプレイしろ」と言いたいのではない。先ほど言ったカードレベルで何かがおかしいものもあるし、こういったコンテンツを盛り上げていくためには、むしろ運営に対してはどんどん声を上げていっていいと思う。そのときボク達プレイヤーと運営は「COJを運営するゲームをやっている方々」と「観客」という立場で繋がることができる。

 

とりとめもないが、「上手に」批判して、良いネット生活を。

 

これ書いてたら山珍握りたくなってきたなぁ。血染めはなんとなく肌に合わなかった。もうちょい練習が必要かも。

 

おしまい

書くことがない

おはようございます

 

バイトばっかりでJする暇もブログを書く暇もありません…バイトはその分お金が入るからいいんですけどね…

 

正直勉強もやらなきゃと思ってるんですよ…誰か自分の体験談でいいのでしばらく勉強してなかった時の復帰法みたいなのコメントで書いてくれると喜びます。まぁ自分でやれって話なんですけどね。それでも誰か先人の知恵を借りたいと思う今日このごろ。

 

と言いつつも今日も今日とてゲーセンに行きます。先月のお給料はあんまり働いてなかったので6万ぐらいでした。この内4万は「あること」の資金にあてたいと思います。実質2万。クレーンゲームやめますわ。

 

ちょっとだけJの話。 

f:id:sioneyossi:20170216084052p:image

(©︎SEGA)

今日は5人にしか抜かされてません…300人ぐらいしかこのゲームやってないのでは??と本気で思ってしまいました…。゚(゚´Д`゚)゚。

今日はA3辺りに行けたらなと思いつつ。

でも音ゲーのモチベーションが今急上昇してるので、そっちの方をしばらく頑張っていきたいと思います。COJにハマる前はメインゲーでしたが、最近はサブゲーになってしまってました…。

KACも終わり、色々と界隈が面白くなってきてるので、個人的にはかなり期待してます。

 

今日こそレジェンド潰します

 

結果とかまた夜に記事上げるかも

 

おしまい

オリボ更新とデッキの話

今更感がとんでもないですが、DOB更新がありましたね。

 

詳しい評価は他のブログに譲りますが、各勢力の短評は以下の通り。

今1番勢いがある赤デッキはフレイミーや各種トリガーの0ポイント化でポイント的に構築力が求められるシーズンになりそうです。

今期1番魅力的なのが黄色。高原ハーピーも一時代を築きましたが、今は「メタのメタ」であるガイアやメイメイの採用率増加に伴って最近は少し落ち着いていた。そうした中、今季は2ポイントや4ポイントに決して見劣りしないパワーを持つユニットが多く、構築がはかどりそう。

緑は相変わらずうーんという感じ。今は代償や小ジョーカーを絡めた「速さに振り切ったガチのアグロ」が増えてきているが、どっしり構える正統派の緑は各種武身に出張しているため少なめ。少しの調整でBデッキぐらい行くので、自信がある人は使ってみてはいかが?

青は変わらずデッキパワー的にハンデス、レベコンが主流。だがよくよく見てみると、シズク、ブラフマーメデューサ、犬神等々4ポイントに特殊召喚系ユニットが並ぶ(メデューサは素出しできるけど)。

f:id:sioneyossi:20170214093541p:image

あくまで一例だが、こんな感じの構築でもAなので、Bとかを見れば面白いことになるかもしれない。インドラさえいなければ…その話はやめておこう。

紫の強さは変わらずだ。適当な無色でポイント調整、という概念は使えないものの、ダークプリズン、フェアウェル・ソング、魔力解放など4ポイントに悪さできそうなカードが揃っている。必須パーツが今まで以上に0ポイントに寄っているので、Cを目指すなら既存の構築をこれまで以上に見直す必要がありそう。

 

とまぁ各色こんな感じ。今季も赤、鰤ハン、たまに紫辺りを中心に握っていこうかなと。余裕が出てきたら少し遊びます。

 

今日のデッキ紹介はこちら

f:id:sioneyossi:20170214094448p:image

不死型??ボクにとっては一応これがスタンダード。

ポイント枠は魔王・信長だが、コイツがマジで強い。

更地からなら2点が確定し、レベル2で出してブレシを構えればブロックをためらわせることが出来る。5コスなので出しやすく、状況によってはリッパーよりも成果効率が良い。信長自身とマーヤが不死なので4ポイントの冥界の門を採用。

早ければ4ターン目ぐらいで決まります。魔王・信長、使ってみてはいかが??

 

おしまい

イベントの途中経過とデッキの話

今日のイベント

f:id:sioneyossi:20170212004023p:image

 

負け勝ち負け勝ちからの7連勝は痛快でした。これが全国でもあればなぁとつくづく思います。

最初はポイント更新後の全国デッキ調整のためにプレイしてましたが、勝ったり負けたりなのと全体的にイベント楽しめてないなぁと思ったので、イベント用のデッキを作りました

それがこちら

f:id:sioneyossi:20170212003844p:image

鰤魔導士ビートダウンオロチEdition です。52pのCデッキ。

ジズは強いですが以前ほどの盤面制圧力はないです。7000出すだけならパンダティーナ出すだけで十分なので、ジズは思い切って抜きました。

 

後は以前COJ団に投稿した鰤魔導士ビートダウンのような動きで大丈夫です。

(ボクがエラッタ前に投稿した鰤魔導士ビートダウンの記事はこちら→http://cojdan.jp/users/3421/decks/1103)

 

露骨なCP残しや鉱脈など、次ターンに備える動きが多いので、ランプや毒沼、世界がよく刺さります。

 

スサノオとオロチはフィニッシャーとしてかなり有用です。オロチなら前ターンで余らせたCPを有効に活用することができます。ターミネートコマンドとの相性も大変良いです。

でも、スサノオはともかくオロチターミネートはあくまで6CPのヘレティックスカー、ぐらいに考えた方が良いです。オロチだけで4、5点取りきるのはデッキ構築的にもかなり難しいのであしからず。できないわけではないですが。

 

かなりデッキ的にハマってるので、全国用に調整もしています。out候補は毒沼、オロチ1〜2辺りです。

デススピ、祝杯あたりの各種メタカード(特にハンデス系統の)が最優先in候補ですね。間欠泉もあり。次点でスサノオ2枚目や、大自然アグロとカーバン育成対策にアスタロト採用もイケそう。後は調整に合わせて魔法石辺りか。

 

JKは特に変更は無しです。インクル育てたいからというのもありますが、基本横に並べて突っ込むというのがコンセプトなのでこっちで良いかなと。2点取り切れなくて5連敗ぐらいしたらへレスカにします。

 

こんな感じ。イベントの途中経過とデッキの話でした

 

この記事も実は寝落ちして朝書いてるものなので今日2つ出るかも

 

おしまい

高原リリスの後攻初手に関するアンケート結果の報告と、それに関する一考察

どうも、昨日やる昨日と言っておいて睡魔に勝てなかったがためにブログを更新しなかったしおころです。反省はしていません。

 

閑話休題

まずはじめに、

 


アンケートにご協力くださった85人の方、少数ではございますがツイートを拡散していただいた方、ありがとうございました。おかげで貴重な意見を聞くことができました。

アンケートの回答期間は終了していますので、結果は上に掲載したものになります。7割以上の方が、「する」と答えたのにはやはり驚きました。やはりランカー対決や頂上でそうした動きをするランカーさんが多かったので、その影響が強いのでしょうか。方々に詳しいお話を聞いていないので、そうしたところはわかりませんが。ですがそのくらい「テンプレ」、「安定」の動きになっている、ということなのでしょうね。

 

まぁこれに関して何かある、というわけではありません。が、勝手にボクの動きの参考にさせていただきます。

今日が終わってしまいそうなので、今回はこの辺で。

 

お好みの動きで、良いパチンコライフを〜

 

おしまい

 

リリス高原の後攻初手について(アンケートあり)d

今日の記事を一言でまとめると

 

 

投票して下さいお願いしますなんでも(ry

です。

 

ということで、今流行りの高原リリスの最序盤の行動について考察して行きたいと思う。

と言っても、先攻初手は誰がどう使ってもマコスタートだと思うので、今回は主に後攻初手について考察していく。

 

以前までの赤デッキ(と言ってもリリスが出る前のデッキだが)は、1コス、2コス(マコorマーヤ)と出す無理のない動きが多かった。ハンドの消費も少なく、マーヤを出して殴ればほぼ1点が確定し、後続を珍獣からの動きを抑えられるというメリットがあった。

しかし、最近はアポロンの登場などで逆にこちらの動きを抑えられたり、後述するリリスの台頭でマーヤを焼かれたりするので、かなりリスクの孕む動きになってしまった。

対して、最近のリリスミラーで自分先攻マコの相手の返しでよく見るのが、軽減1コス軽減リリスという動き。

後攻はハンドが6枚あるので、比較的繰り出しやすい+サーチトリガーや高原が刺さってアドバンテージが取れるという理由で、最近注目されている動きである。

しかし、これもかなりリスキーな動きであることに変わりはない。

まず、タコを土台に絡めても実質3枚ハンドを使う状態になるので、出したリリスを何らかの形で返されると後続が続かない可能性がある。

そもそも高原を踏めたとして、3コスと3枚の手札で何が出来るといのか、という話。

 

とまぁ眠い頭で考えてそれぞれのメリット、デメリットこんな感じ。言い忘れてたけどボクは後攻初手タコ、マコ派です。

 

まぁアンケートや今後のプレイの参考になっていただければ幸いです。

 

明日はアンケート結果を見て考察して、あとはボクが今使ってるデッキとか紹介していきたいです。

 

アンケート協力よろ

 

おしまい